「はさみの法則」をマスターして外国人と日本語で交流しよう

やさしい日本語 「はさみの法則」

日本語指導指導者研修会での後半をYouTubeにまとめました。
日本で生活する外国人の人たちに、彼らが日本でよりよい生活をおくるために日本語教育は大切です。社会や職場での交流の時など、やさしい日本語を使えるように「はさみの法則」をぜひ活用してください。もちろん英語での交流もいいのですが、彼らは日本の文化に興味を持っています。せっかくですから、日本語での国際交流も試してみませんか?
9月には、第二段の研修会も予定しています。まずはこのユーチューブをご覧ください。

NPO法人全国国際教育協会は日本語でつながる未来を創るために日本語教育支援に社会貢献していきます。

YouTube player

Related posts:関連するブログ

第1回「多文化キッズ」連絡会報告

2月15日新宿のNSビルで令和6年度多文化キッズコーディネーターの連絡会が開かれました。 2024...

JICA広報部とJAGEとのエッセイ事業についての意見交換を行いました

JICA国際協力機構とNPO法人全国国際教育協会(JAGE)の歴史 振り返ってみると、エッセイコン...

フイリッピンで女性たちの自立を支援するNPO法人ハロハロ YouTobe

https://youtu.be/e0MV3PwX3SY

わたしがほしい社会を作る NPOハロハロ 人が主役のまちづくり

フイリッピンでは230万人もの人が貧困の中で生活しています フィリッピンの人口は約1億人で日本の人...

JICEが進める「はたらくための日本語」研修の概要をお聞きしました

JICE 一般財団法人 日本国際協力センター 多文化共生事業部部長 長山和夫氏からお話を伺いました...

日本語でつながる未来をつくるために「日本語はだれのため」日本語指導者研修会2回目「ユーチューブ」

日本語指導者研修会の2回目のユーチューブまとめました 日本語はだれのためという問いかけに改めてきづ...

日本語指導者研修Ⅱ「やさしい日本語は誰のため?」

2回目の日本語指導者研修会を行いました。当日のスライドと流れをまとめてみました。 文化庁においては...

エッセイコンテスト、生成AIどう扱う。公益社団法人青年海外協力協会(JOCA)との懇談を行いました

今回お会いしたのは公益社団法人青年海外協力協会JOCAのグローバル人財育成課の大原さん、外処...