JENESYSプログラムへの協力

21世紀東アジア青少年大交流計画(Japan-East Asia Network of Exchange forStudents and Youths 通称:JENESYS)への協力報告
 

平成19年(2007年)1月15日フィリピンで開催された第2回東アジア首相会議
において、大規模な青少年の交流を通じてアジアの強固な連帯にしっかりした土台を与えるとの観点から日本政府により実施された事業です。平成19年から5年間毎年6000人程度の青少年を日本に招き、相互の理解と友好関係の促進を目的とした交流プログラムです。

中国高校生訪日団第1陣 ~中国高校生との交流会~
都立成瀬高校訪問の様子です。

jenesys1 pdfファイルです

 

 

Related posts:関連するブログ

青年海外協力協会(JOCA)事業推進部、 並びに国際協力機構(JICA)事務局駒ケ根訓練所訪問
青年海外協力協会(JOCA)事業推進部、 並びに国際協力機構(JICA)事務局駒ケ根訓練所訪問 ...
2019「誰でもできる、やる気を引き出すアクティブラーニング」最新のテーマを入れ出版しました
「誰でもできる、やる気を引き出すアクティブラーニング」2019を出版しました。アマゾンkin...
中国江蘇省訪問旅行報告
2018年(平成30年)8月7日(火)から10日(金)まで、JAGE(NPO法人全国国際教育協会)の...
スマホ活用研修会Ⅱ「格安SIM」活用
いよいよ本格化した格安SIM活用でIT化を推進するため 2回目のスマホ活用研修会を実施しました。 ...
NPO法人 全国国際教育協会 平成30年 第9回総会報告
矢田部理事長の挨拶のあとに、本協会の理事でもあり、国際開発ジャーナル社社長の末森満氏...
都立大島高校「留学生との交流会」のコーディネ―トしました
平成30年(2018)3月19日の都立大島高校「留学生との交流会」のコーディネート紹介 私たち...
エルサルバドル共和国の大使館を訪問して
エルサルバドル共和国の大使館を訪問して 2018年2月15日(木)の午後 矢田部理事...
スマホ活用を学ぶ講習会を実施しました
    NPOの理事の皆さん、最近、メー...